« We Are the World !? | トップページ | Landslide »

2005年9月 9日 (金)

The City of New Orleans

やはり克也さんはちょっと遅い夏休みをとられたようですね。ZIP Hot 100を休まれたのは予告どおり、SMAstationのナレーションも主要部分は松尾さんで克也さんパートは繋ぎ部分だけ。またニューヨークにでも行かれたのでしょうか。

9月の月空けのアメリカの話題は、台風カトリーナ一色だったのではないかと思います。

B000002til01_scmzzzzzzz_ 洋楽ファンの僕としては、不謹慎は百も承知ですが、どうしても Katrina & the Wavesを思い出してしまいます。モータウンのリズムにブラスを乗せた、Walking on Sunshineというアッパラパーな曲を84年にヒットさせた。偶然ですけどそのものずばりの名前じゃありませんか?炭疽菌テロのあとのANTHRAXみたいに、本人たちも恐縮しているんじゃないかって思ってネットで調べてみたら、彼らは数年前にカムバックしましたが、今は解散してカトリーナ一人になっているとのこと。案の定、復興義援金募集サイトにリンクしていました。

悪趣味とは思いつつ、いくつかのラジオ局にWalking on Sunshineをリクエストしてみましたが不採用でした。四年前にAlisonという台風がテキサス州に上陸し、やはり相当の被害を出しましたが、その時もElvis Costello Linda RonstadtAlisonをリクエストしましたがやっぱり却下でした。これはどうでもいいんですけど、結局、大きな台風は女性の名前であることが多いみたいですね。(アンドリューってでかいやつはありましたね)せっかく「男女共同参画」にしたのに。C6e1a2c008a093efcfc92010l B000002gwi01_sclzzzzzzz_

一番被害が大きかったニューオーリンズがベニスみたいに水浸しになっているのを見ると気が重くなります。「ペリカン文書」「依頼人」「ニューオーリンズ法廷」と、裁判ものが得意なジョン・グリシャムが好んで舞台に使う町ですけど。

B0009wpky001_sclzzzzzzz_ Kanye Westが救援活動に関してブッシュ大統領を批判しました。ニューオーリンズはアフリカ系アメリカ人人口が65パーセントを占めているから、救援を本気でやる気がないんだろう、と。いま、Zip Hot 100で、シャーリー・バッシーの「ダイヤモンドは永遠に」をサンプリングしているDiamonds from Sierra Leoneが上がっていますが、シオラレオーネはダイヤモンド産地であると同時に、19世紀に奴隷輸出のための「砦」があった(とされる)場所。彼も人種の観点から、Tobby Keith Dixie Chicksの間で分断されているアメリカの論争に一役買うのでしょうか。B00063f8cg01_sclzzzzzzz_ B00006bimo01_sclzzzzzzz_

今週のタイトルThe City of New Orleansは、伝説のフォークシンガー、ウディ・ガスリーを父に持つArlo Guthrie72年のヒット曲。ストリーミングでアメリカのオールディーズ専門局を聴いてみると、やはり今相当かかってます。

B0006gd0w801_sclzzzzzzz_ こんなことを書いているうちに、日本でも台風14号が北上してきました。被害にあわれた九州の皆様には心からお見舞い申し上げます。小生は大宰府育ちです。

|

« We Are the World !? | トップページ | Landslide »

シンガーソングライター」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80310/1246193

この記事へのトラックバック一覧です: The City of New Orleans:

« We Are the World !? | トップページ | Landslide »