« Lowdown | トップページ | Jesusland »

2005年12月 1日 (木)

This Song

B00005uke001_sclzzzzzzz_ 1127日の「今日は何の日」は、ジョージの三枚組みソロデビュー作All Things Must Passが発売された日、そしてその翌々日29日は彼の命日。

もう4年になりますか。愛子さま御生誕のニュースと重なってしまい、日本ではタイミングが悪いなあ、なんて不謹慎にも思っていました。

ZIPのコーナーではMy Sweet Lordがかかって、その曲にまつわるポップス史上最大の盗作問題についても触れられていましたが。

B00065u0rc01_sclzzzzzzz_ 元ネタとなったHe’s So Fine を歌っていたChiffonsが、My Sweet Lordを「逆カバー」しているのを一度だけ聴いたことがあって、もう、嫌味だなあと思うのを通り越して、大笑いでした。やっぱりこの二つは限りなく似ている、と。CDを探しているんですけどなかなか見つかりません。



B00014tj6g01_sclzzzzzzz_ その裁判が終わって、彼が76年に発表したアルバム「33・1/3」(彼が本当に334ヶ月だったときに発表した。当時のLPレコードの回転数と引っ掛けている)の中に、この問題を彼なりに皮肉ったThis Songという曲が入っています。彼は自伝「I, ME,MINE」でその曲を「なぜマイスィートロードだけが槍玉に挙げられるのか?ポップソングなんて99%が別の曲のどこかに似て聞こえるのに、という、裁判中ずっと考えていたことを込めて書いた」と述べています。

B00000damf01_sclzzzzzzz_ ちなみに、僕が個人的にもう一曲、He’s So Fineから頂いちゃってるんじゃないかと思っている曲に、1967年のBuckinghamsのヒット曲”Kind of a Drag”なんてのがあります。

ジョージのThis Songの歌詞にも「この曲は誰の著作権も侵害しない、音楽評論家もOKだって言ってたよ」B000002obo01_sclzzzzzzz__1とか「この曲は、”You”(ョージ自身の、邦題「二人 はアイラブユー」)かもしれないし、”Sugar, Pie, Honey Bunch”(フォートップス “I Can’t Help Myself”)にも聞こえるし、いやいや、”Rescue Me”Fontella Bass65年の一発ヒット)だよ」なんて節がでてきます。

Four_topsessential その曲のイントロは本当に“I Can’t Help Myself”の循環ベースラインそっくり。ということは、マドンナ「ライク・ア・ヴァージン」とも一緒だということになる。作曲者、CHICのナイル・ロジャーズ本人がZIP HOT 100に来てパクリを告白した通りに。やっぱり、ジョージの「99%説」は正しい?



B000002l6p01_sclzzzzzzz_

76年の曲としてはまだ珍しかったビデオクリップも作られてます。法廷で、裁判長が近世の裁判官の格好をしていたり、記録のタイプライターがいつの間にかピアノになっていたり、あっけらかんとしていて面白いです。ジョージは硬い裁判所には不釣合いなラフな格好で登場しギターを持って歌っています。彼は実際の裁判でもギターを法廷に持ち込まされて、作曲の様子を再現させられたそうです。

 B000002lec01_sclzzzzzzz__1 このThis Songは「331/3」からの最初のシングルカット曲でもあり、チャートで25位まで上がってそこそこのヒット曲になりましたが、彼の後期のベスト盤Best of Dark Horseの選曲からは漏れていました。いかに茶化していても、彼にとってはやっぱり忘れたい記憶だったのでしょうか。

 「ビートルズから始まる」の訳詞コーナーでまだ扱われたことがないなら、取り上げてみてはいかがでしょう?

 十日後はジョンの命日、25周年か。この二人を繋げるのは All Those Years Agoですね。

|

« Lowdown | トップページ | Jesusland »

60年代」カテゴリの記事

70年代」カテゴリの記事

ビートルズ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

はじめまして、ブログで書きたいことに絶妙なエントリーだったのでTBさせていただきました。
週末のスマステーションで克也さんの声が聞こえてたので、仕事復帰されたんだなと安心してました。

投稿: Alex | 2006年5月 1日 (月) 18時44分

TBコメントありがとうございます。
2004年だったと思いますが、ナイル・ロジャース&シックが名古屋ブルーノートでライヴをやる際、プロモで克也さんの番組に出演し、Like a Virginをイントロクイズ問題に使い、克也さんは、これは歴史に残るベースラインだ、どうやったら思いつくの、と質問したら、ナイルはThat was a rip off from Sugar Pie Honey Bunchとはっきり言っていました。
ジョージ・ハリスンのその曲はご存知ですか?彼はポップス史上最大の盗作問題に巻き込まれましたが、その曲で、rescue me-I can't help myselfのこんな例があるじゃないか、これこそ最大のパクリだ、と言いたかったのかもしれません。
克也さん、仕事復帰はされましたが、胃を半分切除したとのこと。これからやせて体力がなくなってくるのではと心配です。

投稿: Prof.Harry | 2006年5月 2日 (火) 10時51分

こんばんは。初めまして。
当ブログへのトラックバックありがとうございました。

ジョージファンの私にとっては、あまり触れてほしくないところなんですが、また避けて通ることはできない部分でもあります。しかし、ジョージの代表作であることには間違いありません。

まだまだジョージの作品を聴きたかったんですが、それももう叶いません。私にできることは、彼の作品を多くの人に聴いてもらえるよう伝えることぐらいですかね。

何かとりとめのないコメントになってしまって申し訳ありませんでした。

投稿: レノン&マッカートニー | 2006年5月 2日 (火) 20時37分

クラプトンのチケットがとどきました。彼がいかに ジョージの影響を受けてるか アルバムを通して かんじることが できました。
恋愛に対する 感受性は ジョージ、クラプトンには 負けません。

投稿: 和登さん | 2006年10月14日 (土) 23時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80310/1269473

この記事へのトラックバック一覧です: This Song:

» ダイアナ・ロス 「Rescue Me」(マドンナ「Like A Virgin」イントロの元ネタ?) [blog EVERGREEN]
****Web版Everegreenと同時更新です。Web版には欄外コラムも設けてます。*** 目から鱗の大発見かな?? これ、久々に聞きながら目から鱗の大発見があったので書きますね(先に気づかれてた方いたらごめんなさい)。ダイアナ・ロスには熱狂的なファンも多いし、レコーディン..... [続きを読む]

受信: 2006年5月 1日 (月) 18時43分

» Like a Rolling Stone [「小林克也のRadioBaka」  期限切れ遺失物移管所]
2月5日のBEST HIT USAのタイムマシンのコーナーで、20年前の198 [続きを読む]

受信: 2006年5月 6日 (土) 20時47分

» We Are the World !? [「小林克也のRadioBaka」  期限切れ遺失物移管所]
27日のSMA-STATION 4は、今年は香取クンが、その裏で延々とやる汐留局 [続きを読む]

受信: 2006年6月21日 (水) 00時57分

« Lowdown | トップページ | Jesusland »