« Everything Must Change | トップページ | Business as Usual »

2006年3月23日 (木)

Garden Party

克也さんの名古屋通いは終わっても、このコラムは続けていいらしい。

 克也さんは、名古屋での11年間、契約に含まれた休暇を除いて、皆勤でした。新幹線が停車してひやひやしたことはあったようですが。お疲れ様でした。

 私もこのサイト開設以来、入稿を欠かしたことは今のところありません。理由は、自分の第一の趣味の音楽やラジオのことについて自由にエッセイできる楽しさが六割から七割ですが、後の残りはある種の強迫観念に駆られてのような気がします。

 他のレギュラー執筆者は、克也さんと一緒に仕事をされて、したがってかなりの頻度でお会いしている方々であるはずです。翻って小生は、業界の人間でもない、克也さんとお会いできたのは数えるほど、ハガキ職人から成り上がった名古屋のリスナーの代表みたいな立場でしかない。そんな奴が穴を開けると、忘れられて捨てられるぞ、みたいな感覚がどこかにあるんですね。

 どうしても番組からネタを拾うことが多くなる小生にとって、克也さん番組が毎日のようにある関東と違い、名古屋での唯一の番組がなくなることは、ネタ探しに多大なるダメージになること必至で、今後がますます不安です。それ以上に、前回も触れたようにZIP-FMおよびZip Hot 100は東海地区の音楽市場を開拓した功績があり、その意味で一つの歴史が終わろうとしています。

 それはさておき、その数少ない小生と克也さんとの邂逅の機会は、Zip Hot 100の名場面集にも繋がりますので、ちょっと思い出してみようと思います。

Randy_vanwarmer_the_best_of_1  最初に生克也さんにお目にかかったのは961016日(日付は多分これで間違いないと思うが)、名古屋では恒例郷土三英傑パレードが行われた日、Randy Van Warmerが番組ゲストと、スタジオ横サロンで見にライヴをしに来た日。そのライヴ観覧の抽選に当たっていきました。その前の週、テレフォンチャンスラインで青い野球帽を当てていて、スタジオの中、放送中の克也さんに、これです、これです、と合図して御迷惑をかけました。

 その後、97年の春ごろには、当時はZIPで、今は全国公営放送局のFMでご活躍中のY.M.さんとの土曜午後の短いトークショーがあったりしました。このころ克也さんは土曜日午前にも名古屋ローカルでテレビ番組「ビビデバビデブ」をやっていて、週二回、二日連続の名古屋往復だったんですねえ。Matt_bianco_rico

 それからやはり、9810月、ZIP開局5周年を記念しての一連のイベント。特にハードロックカフェからの公開生放送では小生もでしゃばって少し活躍しました。クイズやゲストのマット・ビヤンコへのインタなど。

 あとZIPとは関係ありませんが、0054日、池袋西武の屋上でのニッポン放送のビートルズの電リク生公開放送も忘れられません。この時は個人的には愚息が誕生したばっかりで、命名の相談にちょっと乗っていただきました。

 そして最後の大きなイベントになってしまうのは、去年417日、万博会場でやった公開放送。カウントダウンと、スクリーンに映るビデオやゲストのパフォーマンスで、聴覚と視覚が見事に融合していました。小生も、テレフォンチャンスラインの三択問題で、前の二人が間違えて最後の一つが残ったときに繋がって正解、というおいしい経験もしました。これで22回目の正解、これは記録でしょうが、それで最後になってしまうのでしょうか。

その日の記録が万博公式ページの日記に残っています。

http://www.expo2005.or.jp/jp/E0/E1/head/0417_004.htmlTopics0417p000zip3

Topics0417p000zip4  下に克也さんとモリゾーの2ショットがありますが、その上の来場者の写真で一番大きく写っている、右下の、赤いメッシュの野球帽、サングラス、黒いTシャツの首の太い男が、何を隠そうこの私です。

 この写真からもわかるように、この日は楽しいガーデン・パーティだったわけですが。Rick_nelson_greatest_hits_1

Garden Partyといえば、50年代は Ricky Nelson として”Poor Little Fool” ”Traveling Man”などヒットを放ったアイドルが、70年代はシンガーソングライター的になってRick Nelsonと名前を変えたときのヒット曲。克也さんはアイドル時代の彼のコンサートの司会を既にやっていたという。85年に飛行機事故でなくなってしまいますが、その遺児二人がNelsonを組み、90年代に “After the Rain” “Do You Believe in Religion”なんてヒット曲を放つ。その彼らが98年にスタジオにゲストに来て、お父さんのことで話が弾み、生演奏でこのGarden Partyをやりだし、克也さんも一コーラス歌わされましたね。Nelson_the_best_of

 そんな名古屋も、あと一回。

 前回の日記で触れられていた、「おしゃべり人物伝」、僕が印象に残っているのは柴田恭兵さんがやった沢村栄治の回、あと卑弥呼の回、この時は早乙女愛さんだったかな。いい番組でした。西田ひかるさんが似たような番組を続けましたね。92年頃は僕も番組制作の手伝いでNHKに入りびたりで、見学したことがあります。
リック・ネルソンの双子の子供たちネルソンが、目の前で父親のヒット曲のメドレーをやってくれた時、涙が止まらなかった。親父と声がそっくりなんだもん。誰かリッキー・ネルソンがすごかった頃を覚えている人いる?知らない人にいくら力説しても伝わんないよー-小林

|

« Everything Must Change | トップページ | Business as Usual »

50年代」カテゴリの記事

70年代」カテゴリの記事

シンガーソングライター」カテゴリの記事

ラジオ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

Prof.Harryさん
お顔が拝見できて感激しました♪(*^^*)
TB送っていただくたびに
雨上がりの虹に出会ったような 
ラッキーな気分を頂いちゃってます♪

投稿: senri | 2006年6月 8日 (木) 18時56分

senriさま
コメントありがとうございます。
お恥ずかしい。感激されるような顔ではありません。
ウルトラマンと子供と写っている写真では確認できませんでしたか?
雨上がりの虹というのも、大袈裟な。

投稿: Prof.Harry | 2006年6月10日 (土) 01時27分

45年来のリッキーネルソンファンです。先日動画を発見しうれし泣きです。動いているりッキーが目の前にいる。ボーっとして見ていました。息子のCDも買いました。なかなかのものです。
この年でロックなんてって、言う人もいるけど、リッキーを知るひともなくて、悲しいです。陽気なネルソンは毎回欠かさず見たものです。なくなったのは、おじさんになったリックで、若いリッキーはそのまま生きてます。・・と思うことにしました。

投稿: 篠原光江 | 2008年12月11日 (木) 00時38分

45年来のりっきーファンです。先日動画を見つけまして、うるってきました。亡くなったのは、おじさんのリックで、若いりっきーは永遠に生きていると思うことにしました。陽気なネルソンはかかさず見てました。どんな人だったのか、素顔の彼を知りたいけど
資料がなくて。お葬式の様子も。息子達のCDも買いました。
おばさんがロックだなんて、偏見の目で見られます。

動いている彼を見られて、ウルウル来ました。

投稿: 篠原光江 | 2008年12月11日 (木) 00時56分

篠原様
コメントありがとうございます。
篠原様は小生よりもご年配と拝察いたしますが、技術的にはいい時代が着た、と思っていらっしゃるのではないでしょうか。とっくになくなってしまった昔ファンだったアーティストの映像が手軽に見られる時代になって。
小生の雇い主の克也さんは御年67でバリバリとロックを紹介なさっているのですから、偏見など気にしないでがんばりましょう。一昔前なら、小生の年代でも演歌を聴いてなければおかしい、見たいな風潮があったんですから。今はないと思います。時代は変わっていきますよ。

投稿: Prof.Harry | 2008年12月12日 (金) 00時58分

パソコンを手にして初めてこのようなことに挑戦します。よろしく!
リッキーネルソンの47年来のファンです。中学の時陽気なネルソン見て以来です。高校まで名古屋で過ごし今は関西です。20歳の時大阪のサンケイホールでリッキーを一番前のマイク下で大人のリッキーにあいました。15年前にアメリカに行った時CDを
5年前にもロスで何枚かまた行きたいから少し残してきました。ネルソンズももっています。ipodで電車の中で聴くのが最高です。私の願いは陽気なネルソンを見たいのです。教えてください。

投稿: 高橋良江 | 2009年5月15日 (金) 20時57分

高橋さん、ありがとうございます。
ネットデビューが私のつたないところですか?光栄です。
でも、私みたいに実際には本名を看板にして仕事をしている人間でない限りは、できるだけ実名は使わないほうが安全だと思います。
在りし日のリッキー・ネルソンの映像は、例えば以下のページにあり、そこには他のリッキーの映像のリストもあります。

http://www.youtube.com/watch?v=zLkCWT2neuI

上のURLをコピー&ペーストしてアドレスバーに入力し、そのページに移動してください。

これからもよろしくお願いいたします。

投稿: Prof.Harry | 2009年5月15日 (金) 23時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80310/2094314

この記事へのトラックバック一覧です: Garden Party:

» ネルソン [まい・ふぇいばりっと・あるばむ]
NO.00368 ネルソンのデビューアルバム『アフター・ザ・レイン』 もしも、もう一人自分と全く同じ人間がいたら? こんないい加減な人間がもう一人..考えただけでも恐ろしい事ですが、これは本当にあった出来事です。 相変わらずツマラナイ“掴み”で申し訳....... [続きを読む]

受信: 2006年7月 9日 (日) 13時29分

« Everything Must Change | トップページ | Business as Usual »